【『元気』って何だ!?】

『元気があれば、何でもできる!』なんて仰っていたお方が居たけど、そもそも『元気』って、土居美咲!?いや、違った。。。どゆ意味!?


ググってみましょう。

「元気は古くは『減気』(平安時代の『今昔物語』<日来ヲ経て此ノ病少シ減気有リ>)と書き、病気の勢いが衰え快方に向かうことを表した。

近世には『験気』と書き、治療などの効果が現れて気分がよくなることの意味になった。

さらに、活動の源となる力や活力の盛んなさまを意味するようになり、漢字も『元気』(貝原益軒の『養生訓』には、現在と同じ漢字で「元気」とある)になった。」だって。


ググってみるもんだねぇ。