【DMM英会話 184 回目】

本日は、セルビア人女性Teacher31歳。

2回目のレッスンである。


本日のJokeは、これ。


Hotel owner: I won't charge you for the breakfast because you didn't eat it.


Guest: Thank you very much. By the way, I didn't sleep last night.


ちっくら勘違いして笑ってくれたようだが、ま、よかっぺ。


で、その後は、直前まで観ていた映画の説明を始めた。


以下は、レッスンで話したのとは、ちと違うかもしれない。

改めて、勝手に映画の紹介をします。



○○はこうあらねばならない、なんて固定観念を持たない女性二人の実話に基づくお話。


考え方が自由なのだ、生き方が自由なのだ。Never apologize!

いい!いい!そゆのいい!

ハリウッド版「寅さん」な感じ。(ちと見方が間違ってますか?)

「寅さん」を応援し、支える人々が少なくないように、この映画の主人公の女性たちだけでは、当然成り立たない人生であろう。



ごく普通の主婦が、てか、料理下手の主婦なのに、プロのシェフを養成する料理教室で奮闘し、ついには、食卓に革命を起こす本格フランス料理のレシピ本を出版するJulia。


Juliaのレシピ本に則り、365日で524種類の料理を実際に作り、Blogで紹介し続けるJulie。決して、ズルはしない。

まずは、こういうBlogの活用法に大きく同意。

目標と期限を定め、宣言し、その達成にまい進するJulie。正しい!



Julie も Juliaも、まっすぐ素直に生きてる女性。だから、ひょっとするとちょっぴり協調性に欠けてるのかもしれない。


すこぶる楽天的なJulia と時に悲観的なJulie。


一人でも理解者が居れば、人は頑張れるよね。




さて、今日は、右腕を休めるために、極力PCに向かわないでいたから、右腕の調子がいいのだ。


少し、仕事しよっと。



bon appétit

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Carli Surber (木曜日, 02 2月 2017 00:29)


    I'm really enjoying the design and layout of your blog. It's a very easy on the eyes which makes it much more pleasant for me to come here and visit more often. Did you hire out a developer to create your theme? Excellent work!

  • #2

    Michell Digirolamo (木曜日, 02 2月 2017 00:59)


    Everyone loves what you guys are usually up too. Such clever work and reporting! Keep up the fantastic works guys I've incorporated you guys to blogroll.